【2017.6.3】そばっち、競馬に燃える!?

こんにちは、復興局のアサヒです。

3日(土)に県職員の岩手競馬愛好会「未知の駒会(みちのくかい)」主催の岩手競馬観戦ツアーに行ってきました!
勝負事は滅多にやらないアサヒですが、名物の焼き鳥が食べられるということもあり、参加しました!笑
競馬を生で観戦するのは初めてで、わくわくしました!

盛岡競馬場のモニュメントである馬の像がお出迎え。
FullSizeRender.jpg


凛々しい馬の姿が眩しいです!・・・曇りですけど

今回は特別ツアーということもあり、普段は見ることができないバックヤードを見学させていただけました!
まずはVIPルームを見学!
IMG_0912.jpg

VIPということもあり部屋の雰囲気が違います。
いつかここに座れる男になりたいね、そばっち。
IMG_0911.jpg


IMG_0924.jpg

パドック全体が見下ろせたので撮ってみました。
中央の「ORO(オーロ)」の文字が綺麗ですね

IMG_0927.jpg

ここでレース前の馬の体重を量ります。黒色の台に馬が乗ると上の掲示板に体重が表示されます。
人が乗っても体重が表示されました。アサヒは重量不足のため出走できず。

IMG_0935.jpg

選手控え室から見たパドック。
馬が間近に感じられ、外で見るパドックとは違った雰囲気がありました。
選手控え室では当日出走されるジョッキーの方々と会うことができました。
表情から分かるくらい緊張感が伝わってきました。何と表現すればよいか分かりませんが、とにかく緊張感が伝わってきました。

さて、無事投票も終え、レースまで時間が空いているので、入り口付近にある屋台村へ。
盛岡競馬場名物と言われる「ジャンボ焼き鳥」を食べに行きました!!

わくわく。
FullSizeRender3.jpg

お、大きい・・・!
写真では伝わりにくいかもしれませんが、とにかく大きいです!
普通の焼き鳥の5倍はあるかと思われる大きさです。
推奨は2本食いだそうで、アサヒは2本+焼きそばを食べました。もうとにかく肉!という感じで大満足でした。

レースが始まる時刻になったため、観戦に戻ります。
レースは序盤から白熱!アサヒも自分の投票した馬が上位に来るのを応援!(熱中していたため、写真あまり撮れませんでした・・・すいません)
勝利の女神?(確かそばっちは男の子)か分かりませんが、そばっちをテーブルの上に置いていたときは勝ち、かばんに入れたときは負けました。そばっちの勝ち運凄い笑
FullSizeRender2.jpg


IMG_0905.jpg

ゴール手前に迫ってくる馬は疾走感がありますね!
結局のところ収支はマイナスに終わりました。なかなか勝つのは難しいですね。
競馬場が山の中にあって、景色が綺麗なので純粋に競馬を見に行くだけでも楽しいと思いますよ~

でもやっぱり勝ちたいですね笑

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2017.5.6】そばっち、牡蠣を食べる

4月から新たにブログの更新担当となりましたアサヒです。
更新が遅くなってしまい、すいません・・・
4月に福井県から岩手県に来ましたが、4月とは思えない寒さでビックリしました。
寒さに滅法弱いアサヒはしっかり風邪になり、4月初旬は病院探しに苦労しました。


さて、だいぶ前の話ですが5月のGWに山田町のかき小屋に行ってきました!
山田町のかき小屋は大人気で、GW中までとのこともあり、予約が取れたのはラッキーでした。
牡蠣が食べ放題ということで、食べ放題が大好きなそばっちとアサヒは朝ご飯を抜いて挑みました!笑
そばっち、出発2


「30~40個は楽勝だよ~」と大口をたたくアサヒ。

しかしこの後、予想外の牡蠣のボリュームに前言撤回せざるを得なくなるのでした。

予約した時間帯は14:00~のグループ。予定よりも早く到着したため周辺を散策することにしました。

何かあるかなあ~

小屋の隣に港らしきところがあり、その周りを歩いていると・・・・

!!
殻山
殻アップ


なんということでしょう!これから頂く牡蠣の殻が山になっているではありませんか!(一部ホタテも)

子供の頃だったらはしゃいでいただろうなあ~。・・・・はい、嘘です笑
凄くはしゃいでいました! テンション上げ上げ↑↑でした笑

後で聞いた話ですが、牡蠣やホタテの殻は細かく粉砕され、肥料として利用されるそうです。
また一つ賢くなったね、そばっち。


そうこうしていると、予約の時間が来たためテーブルへ

青森県から観光に来ていた5人の方と同席でした!
蒸し時間の間、青森県や福井県の話題で盛り上がっていました。
ありがとうございました~。

いよいよ山田の牡蠣とご対面!わくわくします!

牡蠣山


殻が大きい!目の前に牡蠣山ができています。

牡蠣

大きい!山田の牡蠣は大きいと聞いていましたが本当に大きい・・

プリップリの牡蠣を熱々で頂きました。
味が濃厚で程よい塩加減も絶妙でした!
1~3個目まではそのままで、その後は備え付けの山田醤油、レモンポン酢で頂きました。

テンポ良く牡蠣を口に入れていくアサヒ。
・・・がしかし、
普通の牡蠣の倍の大きさはある山田の牡蠣。そのボリュームにやられ、1盛目の牡蠣を食べ終わった段階でお腹が一杯に・・・笑

その後別腹に牡蠣を詰め込むも2盛目の牡蠣を食べ終えたところでギブアップ。

結果20個でした。全然でしたね・・・

このGW中の最高記録はなんと女性の2人客で、80個以上を食べたそうです。凄い・・

そばっち、ごちそうさま

牡蠣は楽しく食べるのが一番だね、そばっち。

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。