【2017.6.3】そばっち、競馬に燃える!?

こんにちは、復興局のアサヒです。

3日(土)に県職員の岩手競馬愛好会「未知の駒会(みちのくかい)」主催の岩手競馬観戦ツアーに行ってきました!
勝負事は滅多にやらないアサヒですが、名物の焼き鳥が食べられるということもあり、参加しました!笑
競馬を生で観戦するのは初めてで、わくわくしました!

盛岡競馬場のモニュメントである馬の像がお出迎え。
FullSizeRender.jpg


凛々しい馬の姿が眩しいです!・・・曇りですけど

今回は特別ツアーということもあり、普段は見ることができないバックヤードを見学させていただけました!
まずはVIPルームを見学!
IMG_0912.jpg

VIPということもあり部屋の雰囲気が違います。
いつかここに座れる男になりたいね、そばっち。
IMG_0911.jpg


IMG_0924.jpg

パドック全体が見下ろせたので撮ってみました。
中央の「ORO(オーロ)」の文字が綺麗ですね

IMG_0927.jpg

ここでレース前の馬の体重を量ります。黒色の台に馬が乗ると上の掲示板に体重が表示されます。
人が乗っても体重が表示されました。アサヒは重量不足のため出走できず。

IMG_0935.jpg

選手控え室から見たパドック。
馬が間近に感じられ、外で見るパドックとは違った雰囲気がありました。
選手控え室では当日出走されるジョッキーの方々と会うことができました。
表情から分かるくらい緊張感が伝わってきました。何と表現すればよいか分かりませんが、とにかく緊張感が伝わってきました。

さて、無事投票も終え、レースまで時間が空いているので、入り口付近にある屋台村へ。
盛岡競馬場名物と言われる「ジャンボ焼き鳥」を食べに行きました!!

わくわく。
FullSizeRender3.jpg

お、大きい・・・!
写真では伝わりにくいかもしれませんが、とにかく大きいです!
普通の焼き鳥の5倍はあるかと思われる大きさです。
推奨は2本食いだそうで、アサヒは2本+焼きそばを食べました。もうとにかく肉!という感じで大満足でした。

レースが始まる時刻になったため、観戦に戻ります。
レースは序盤から白熱!アサヒも自分の投票した馬が上位に来るのを応援!(熱中していたため、写真あまり撮れませんでした・・・すいません)
勝利の女神?(確かそばっちは男の子)か分かりませんが、そばっちをテーブルの上に置いていたときは勝ち、かばんに入れたときは負けました。そばっちの勝ち運凄い笑
FullSizeRender2.jpg


IMG_0905.jpg

ゴール手前に迫ってくる馬は疾走感がありますね!
結局のところ収支はマイナスに終わりました。なかなか勝つのは難しいですね。
競馬場が山の中にあって、景色が綺麗なので純粋に競馬を見に行くだけでも楽しいと思いますよ~

でもやっぱり勝ちたいですね笑

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2017.5.6】そばっち、牡蠣を食べる

4月から新たにブログの更新担当となりましたアサヒです。
更新が遅くなってしまい、すいません・・・
4月に福井県から岩手県に来ましたが、4月とは思えない寒さでビックリしました。
寒さに滅法弱いアサヒはしっかり風邪になり、4月初旬は病院探しに苦労しました。


さて、だいぶ前の話ですが5月のGWに山田町のかき小屋に行ってきました!
山田町のかき小屋は大人気で、GW中までとのこともあり、予約が取れたのはラッキーでした。
牡蠣が食べ放題ということで、食べ放題が大好きなそばっちとアサヒは朝ご飯を抜いて挑みました!笑
そばっち、出発2


「30~40個は楽勝だよ~」と大口をたたくアサヒ。

しかしこの後、予想外の牡蠣のボリュームに前言撤回せざるを得なくなるのでした。

予約した時間帯は14:00~のグループ。予定よりも早く到着したため周辺を散策することにしました。

何かあるかなあ~

小屋の隣に港らしきところがあり、その周りを歩いていると・・・・

!!
殻山
殻アップ


なんということでしょう!これから頂く牡蠣の殻が山になっているではありませんか!(一部ホタテも)

子供の頃だったらはしゃいでいただろうなあ~。・・・・はい、嘘です笑
凄くはしゃいでいました! テンション上げ上げ↑↑でした笑

後で聞いた話ですが、牡蠣やホタテの殻は細かく粉砕され、肥料として利用されるそうです。
また一つ賢くなったね、そばっち。


そうこうしていると、予約の時間が来たためテーブルへ

青森県から観光に来ていた5人の方と同席でした!
蒸し時間の間、青森県や福井県の話題で盛り上がっていました。
ありがとうございました~。

いよいよ山田の牡蠣とご対面!わくわくします!

牡蠣山


殻が大きい!目の前に牡蠣山ができています。

牡蠣

大きい!山田の牡蠣は大きいと聞いていましたが本当に大きい・・

プリップリの牡蠣を熱々で頂きました。
味が濃厚で程よい塩加減も絶妙でした!
1~3個目まではそのままで、その後は備え付けの山田醤油、レモンポン酢で頂きました。

テンポ良く牡蠣を口に入れていくアサヒ。
・・・がしかし、
普通の牡蠣の倍の大きさはある山田の牡蠣。そのボリュームにやられ、1盛目の牡蠣を食べ終わった段階でお腹が一杯に・・・笑

その後別腹に牡蠣を詰め込むも2盛目の牡蠣を食べ終えたところでギブアップ。

結果20個でした。全然でしたね・・・

このGW中の最高記録はなんと女性の2人客で、80個以上を食べたそうです。凄い・・

そばっち、ごちそうさま

牡蠣は楽しく食べるのが一番だね、そばっち。

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2016.12.27】そばっち、浜千鳥に酔う

はじめまして。福井県からの応援職員、おーひろです。
本ブログの新担当になります。
どうかよろしくお願いします。

さて、少し前になりますが、11月17日の夜、
盛岡市で株式会社浜千鳥による「浜千鳥を楽しむ会」が開催されました。

IMG_6686.jpg


IMG_6690.jpg


「浜千鳥」といえば、岩手の豊かな自然から育まれた、まさに岩手県を代表する名酒。
本イベントは、地元岩手にこだわり、地産地消のお酒や料理を楽しんでいただくという趣旨で開催されたもの。

岩手県の方々には、地元産食材の美味しさを改めて実感させ、
他県出身の来訪者には、岩手のすばらしい食文化にしたしむきっかけとなる。
参加者はきっと、みな幸せな面持ちで会場を後にしたことでしょう。

そばっちをはじめ大勢が参加しました。
そばっちがお会いした方々をここで紹介させていただきます。


IMG_6688.jpg
株式会社浜千鳥 醸造部長・杜氏 奥村康太郎さん


IMG_6671.jpg
株式会社浜千鳥 新里進 代表取締役 と 県工業技術センター・醸造技術部・主任専門研究員の山下佑子さん


IMG_6684.jpg
三陸鉄道 中村一郎 代表取締役社長







                      …私は参加してないんですけどね…。


実はこの日、おーひろは急に沿岸部へ出張の仕事が入り、
急遽キャンセルとなったのでした…。


…そういうわけで、そばっちにも置いていかれてしまった以上、
ここからは、当日参加した同僚が撮った写真をご紹介したいと思います。




にぎやかな会場とおいしそうなお酒。
そばっちもどこかうれしそう。
そばっちはけっこうお酒は強いほうなんでしょうか。

IMG_6652.jpg







IMG_6663.jpg

そばっち、けっこう飲みます。
そんなに飲んで、大丈夫なんでしょうか・・・?





























IMG_6678.jpg

 ……やっぱり ちょっと無理をしていたようです…。
浜千鳥を飲みすぎて、酔いが回ってしまいました。
お酒があまりにも美味しかったんだね、そばっち。



時節柄、忘年会や新年会など、お酒を飲む機会が増えますが、
みなさんも飲酒運転をしないのはもちろんのこと、マナーと節度を守って楽しくお酒を飲めるようにしましょう。



tantai-sobacchi_201612271443034c1.jpg
そばっちとの約束だ!

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2016.9.27】そばっち 復興写真館へ

こんにちは、復興局のよしむらです。


10月1日からついに希望郷いわて国体が始まりますが、
今大会は、東日本大震災津波の発生後、被災地域で初めて行われる国体です。

東日本大震災の津波被害を乗り越え、さらなる復興に向けて力強く進む「いわての今」を紹介するため、
国体に合わせ「希望郷いわて復興写真館~感謝を込めて、復興の今を伝えたい~」を開催しています。

さっそくそばっちとお邪魔してきました。


アイーナ5階の一角に復興写真館発見!
復興写真館 入り口



さっそく写真を見ていきます。
被災当時の様子
当時の様子

年表で見る復興の歩み、
復興の歩み

海外からの応援メッセージなどさまざまな展示があります。
海外からの応援メッセージ

日本語だけでなく、英語でのメッセージがたくさん書かれていて、
世界中の方からご支援、応援いただいていたことが分かります。ありがとうございます。


復興庁や
復興庁

宮城県さん、
宮城県パネル

福島県さんの展示もあります。
福島県パネル
岩手県だけでなく、宮城県、福島県も一緒にご支援いただいた全国の皆様への感謝の気持ちを伝えます。


そして我らが岩手県復興局!パネルは最新データに更新しております。
岩手県パネル

復興だよりも創刊号から展示してあります。
復興だより創刊号
ラミネート加工され、とても綺麗にご覧いただけます。

復興だよりは創刊号から最新号まですべて、県のホームページ いわて復興だより でご覧いただけます。
この機会に是非、創刊号もご覧ください。



復興への応援メッセージをいただくスペースも用意されています。
応援メッセージ


よしむらは応援職員としていわてに派遣されているので、3ヶ月間ですがお世話になったいわてに
感謝の気持ちを込めて応援メッセージ書かせてもらいました。
メッセージ記入
メッセージを記入するメモはわんこきょうだい。とても可愛いのです。
ご来場の際は是非わんこきょうだいメモにメッセージを。



希望郷いわて復興写真館は
アイーナ会場にて 9月24日(土)~10月16日(日)まで、
わんこ広場会場(北上総合運動公園)にて 10月1日(土)~10月11日(火)、10月22日(土)~10月24日(月)まで 開催されます。

映像で見る復興の歩みなども用意されていて、とても充実した内容になっています。
いわて国体、いわて大会の観覧後に是非お立ち寄りください♪♪

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2016.9.11】そばっち 走る

こんにちは、復興局のよしむらです。


9月11日の日曜日、復興局の職員のみなさんとあっぴリレーマラソン2016へ参加してきました。
あっぴリレーマラソンは、1周2kmの周回コースを計21周と195mをタスキをリレーしてチームでフルマラソンを完走するというものです。
コースは1周2kmですが、最後に坂を駆け上らなくてはいけないという、ランナーには厳しいコースです。

当日は快晴!マラソン日和です。
あっぴ高原到着

そばっちを連れて行くと良いお天気が多い気がします。
そばっちはイベントには欠かせない頼れる晴れ男です。


マラソンがスタートし、そばっちは応援に徹します。
近くからがんばれ~
そばっち応援

遠くからもがんばれ~
高みの見物
山々に囲まれた景色が綺麗です。



途中からそばっちも一緒に走らせてもらいました!
そばっちと一緒に走る

こんな感じで可愛く走りたかったのですが・・・安定しなかったので断念。

そばっち選手、出走準備中です。
そばっち出走準備




結局、こうなりました。
そばっち走る?
そばっち、首(おわん)が取れそう笑
でも楽しそうです。

最後はそばっちとメンバー全員でゴールです!
気になる順位は…

そばっち完走

一般部門57位…!
一般部門の真ん中くらいです。

ゴール後は差し入れのスイカをいただきました。
頑張ったそばっちの周りにはたくさんの果物が。お疲れまです。
そばっちお疲れ

応援に来てくださったみなさんありがとうございました。
参加したみなさん、お疲れ様でした。
筋肉痛と闘いながら今週もがんばりましょう。

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。