スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 岩手県復興局 on  | 

【2018.12.1】そばっち、県南を旅する

こんにちは!復興局のナイトウです。

2019年最初の更新です。
とはいったものの、今回の内容は12月に行った県南旅行についてです。

とある用事で一関市を訪れた際に巡った、県南の名所をご紹介します。


まず訪れたのは、一関市にある厳美渓(げんびけい)です。

厳美渓とそばっち

厳美渓は磐井川中流の渓谷で、全長2キロメートルあります。
1927年(昭和2年)には、国の名勝及び天然記念物に指定されました。
そばっち、渓流見たさに立ち入り禁止区画ギリギリまで近づきます。


郭公だんごとそばっち

厳美渓名物「郭公だんご(空飛ぶだんご)」が滑降するロープです。
移動式の竹籠にお金を入れ、備え付けの木槌で板を叩くと、お団子が対岸から厳美渓上空を横断します。
残念ながら冬季は休業しているらしく、滑降する「郭公だんご」は見れませんでした。


「滝見だんご」のれん

お団子とそばっち

お団子を諦めきれなかったそばっち、空を飛ばないお団子をいただきました。
左から、ごま、ずんだ、あんこ、くるみ、みたらしの5本セットです。
それぞれの味もおいしかったですが、お団子のおもち自体がとってもおいしかったです。


お腹がいっぱいになったそばっちは次に、平泉町にある達谷窟(たっこくのいわや)を訪れました。

達谷窟毘沙門堂鳥居とそばっち

達谷窟にある「弐之鳥居」です。
達谷窟には3つの鳥居(「壱之鳥居」、「弐之鳥居」、「参之鳥居」)が順番に並んで建っています。
そばっちの頭越しに小さく写っている奥の鳥居が「参之鳥居」です。


毘沙門堂とそばっち

達谷窟「毘沙門堂」です。
801年(延暦20年)、ここを拠点としていた蝦夷を討伐した記念に、征夷大将軍 坂上田村麻呂によって建てられました。
何度か焼失しましたが、その度再建されています。現在のものは1961年(昭和36年)に再建されたものです。


岩面大仏とそばっち

達谷窟磨崖仏(通称「岩面大佛」)です。
赤丸で囲んだ箇所に、大佛様のお顔が彫られています。
当初は胸から下の部分も彫られていたそうですが、1896年(明治29年)に崩落してしまったようです。


そして、ナイトウが岩手に来たからには一度は行ってみたかった、世界遺産中尊寺も訪れました。

金色堂とそばっち(遠景)

奥に見えるのが、「金色堂覆堂」です。
覆堂の中に、かの有名な金色堂が保管されています。


間近で金色堂を見る前に、敷地内にある他の建物を先に散策しました。

白山神社能舞台とそばっち

「白山神社能舞台」です。
中尊寺の鎮守・白山神社内に建っています。近世の能舞台遺構としては東日本唯一で、重要文化財に指定されています。

中尊寺内池とそばっち

敷地内にあった池です。
特に文化財に指定されているとかはないのですが、綺麗だったので撮影しました。

松尾芭蕉とそばっち

松尾芭蕉の像です。
「おくの細道」の旅の途中、芭蕉はこの地で「夏草や 兵どもが 夢の跡」、「五月雨の 降残してや 光堂」という有名な二句を詠みました。

金色堂とそばっち(近景)

金色堂覆堂の近くまで来ました。
こっそりそばっちも写り込んでいます。

覆堂内の金色堂は撮影禁止なので、写真はここまでです。
覆堂内部は、金で彩られた金色堂がガラスに囲われていて、神聖で静謐な雰囲気が漂っていました。
この雰囲気は実際に行ってみないと伝わらないと思うので、是非立ち寄ってみてください。


実はこの旅行は、一関市出身の復興局の上司に案内していただきながら巡った旅でした。
出不精のナイトウを連れ出してくださり、ありがとうございます!


そばっちの冒険はまだまだ続きます!
次回の更新もお楽しみに!

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2018.11.21】そばっち、ゴルフを楽しむ

こんにちは!復興局のナイトウです。


今回は、そばっちがゴルフに初挑戦(?)したときの様子をレポートします。

朝早くから、そばっちは意気込んでゴルフ練習場に向かったのですが、

あいにくの雪模様(ゴルフ)

なんと、あいにくの雪模様でした…
そばっち、若干無理をして笑顔を作っています。


ですが、練習するには問題ない環境なので、そばっち、ゴルフに初挑戦します!

そばっち芝の上

そばっち、ゴルフボールの横に並んでみました。
そばっち視点ではゴルフボールはお茶碗くらいの大きさなのかな?


そばっち、ゴルフクラブを持つ

次はゴルフクラブを持ってみました。
ボールを打つには、横に振り回すしかないようです……



そばっち、ゴルフボールに埋もれる

そばっちは、ゴルフをすることをあきらめたようです。
ゴルフ練習場の中で遊び始めてしまいました。


そばっち、パター練習場にて

わかりにくいですが、パター練習場でのそばっちです。
ボールを入れさせまいと、ホールを隠してしまいました。


そばっち、ゴルフクラブに囲まれる

置いてあったゴルフバッグに挟まれて座っています。
何だかシュールです。 (´・_・`)


ゴルフの練習を終えた(?)そばっちは、焼肉に連れて行ってもらいました。

そばっち、焼肉を食らう

美味しいお肉に囲まれて、嬉しそうなそばっち。


焼肉を堪能した後もしばらく時間があったので、「盛岡手づくり村」にも連れて行ってもらいました。

そばっち、南部せんべいを作る

「手づくり工房」の中にある、「盛岡せんべい店」さんの「煎餅焼き」を体験しました。
1回100円で、南部せんべい焼き体験ができます。
そばっち、焼き上がるのを待っています。


そばっち、南部せんべいを食べる

焼き上がった南部せんべいをいただきました。
焼きたての南部せんべいは柔らかいクッキーのようで、普段食べている南部せんべいとは全く違うもののように感じました。
皆さんが思い描く南部せんべいとは全く違うものなので、「盛岡手づくり村」にお寄せの際は、是非体験してみてください。


ゴルフはうまくできなかったけど、美味しいお肉と南部せんべいを食べられて、充実した一日でした。

そばっちの冒険はまだまだ続きます!
次回の更新もお楽しみに!



Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2018.11.15】そばっち、浜千鳥を堪能する

こんにちは!
久しぶりの更新となります、復興局のナイトウです。


今回は、11月15日に開催された浜千鳥を楽しむ会 in 盛岡 2018での
そばっちの様子をレポートしたいと思います。

浜千鳥は、釜石市に酒蔵を構え、酒米・仕込み水ともに岩手県のものを使用している、地元に密着した会社です。
「浜千鳥を楽しむ会」は毎年岩手県や首都圏で開催されています。


開始前テーブルでのそばっち

乾杯前のそばっち。
ワクワクが抑えきれない様子です。


酒瓶たち

会場には、日本酒や焼酎など25種類以上のお酒が並べられていました。
一列に並ぶその姿に圧倒されます。


日本酒に囲まれるそばっち

「楽しむ会」開始と同時に、各テーブルの上にも日本酒が準備されました。
囲まれて嬉しそうなそばっち。


開始早々、そばっちは利き酒コーナーに向かいました。

利き酒そばっち

A~Eのラベルの貼られた日本酒が、同じく1~5のラベルの貼られたどの日本酒と同じかを当てます。
若干の違いはわかるのですが、いろいろと飲み比べているうちにどれがどれだかわからなくなってきます。

直感を信じて番号を記入します。


日本酒カクテルとそばっち

次に向かったのは日本酒カクテルのコーナーです。
そばっちはoval blossomという、にごり酒をベースに桜のリキュールを混ぜた、おしゃれなカクテルをいただきました。
甘くて飲みやすく、桜が香って、一足先に春を感じる一杯でした。


梅酒とそばっち

個人的に一番印象に残ったお酒が、日本酒ベースの浜千鳥の梅酒です。
焼酎やブランデーベースのものはいただいたことがありますが、日本酒ベースの梅酒は初めてでした。
そばっちも思わず笑顔。


会場では、お酒だけでなく、おいしいお料理も振る舞われました。

釜石ラーメンとそばっち

ちょっと写真ではわかりにくいですが、会場内屋台で振る舞われた「道の駅釜石 仙人峠の釜石ラーメン」です。
大人気で、釜石ラーメンを待つ大行列ができていました。


アナウンサーとそばっち


司会のテレビ岩手アナウンサー古舘友華さんと復興局の皆さんで一緒に写真を撮っていただきました。
古舘アナに写真撮影とブログへの掲載のお願いをしたら、快くOKしていただきました。
そばっちセンターを陣取ります。


心地よく浜千鳥を楽しんでいると、あっという間にお開きの時間になってしまいました。
最後に抽選会と、そばっちも参加した利き酒の結果発表が行われました。
そばっちは抽選会は惜しくもはずれてしまいましたが………

そばっち利き酒優秀賞

なんと利き酒優秀賞を受賞しました!

5問中3問正解で、お土産に浜千鳥の日本酒「仙人郷」をいただきました。
壇上のど真ん中でどや顔のそばっち。


美味しいお酒と美味しい料理、さらにお土産までいただいて、大満足の会でした。
そばっちは来年も参加できるかな?


そばっちの冒険はまだまだ続きます!
次回の更新もお楽しみに!



Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2018.10.7】そばっち、イオンにあらわる

こんにちは!
新たにブログの担当となりましたナイトウです。

10月に福井県から応援職員として岩手県にやってきました。
どのくらいの頻度で更新できるか分かりませんが、岩手の魅力を少しでもお伝えできればと思っています。


早速、今回そばっちと訪れたのは……

ワオンとそばっち

W A O N!! 

イオンモール盛岡です!

悲しきかな、地元の福井県にはイオンが1店舗もありません。日本中探しても福井県だけみたいです。


そんなことはさておき、正面駐車場でめんこいグルメフェス in イオンモール盛岡が開催されていました。
おいしいものには目がないそばっちとナイトウは迷わず会場へ向かいました。


からあげとそばっち

まずは岩手県代表「からあげ屋 奥州いわい」の「岩手県産奥州いわいどり から揚げ」です。
味がしっかりついていて、お肉もジューシーで、とってもおいしかったです。


お次は……

サバエドッグとそばっち

そばっち未知との遭遇。割り箸に何かが巻かれています。


ドン!!
サバエドッグ

福井県代表、「歩くソースカツ丼」こと「サバエドッグ」です。

福井県名物ソースカツ丼を歩きながら手軽に食べられるように開発された、福井県鯖江市で生まれたB級グルメです。
福井県出身でありながら、これまで食べたことがありませんでした。福井から遠く離れたこの岩手の地で出会うことになるとは。
福井を思い出すような、なんだか懐かしい味でした。



いろいろ食べようと意気込んだものの、サバエドッグでお腹がいっぱいになってしまいました。


休憩がてら、広いイオンモールをぶらぶらしていると、

減塩のぼり旗そばっち

なんとそばっちを見つけました。
いろんなところで活躍しているそばっちを見れて、なんだか嬉しくなりました。



そうこうしているうちにまたお腹が空いてきたので、

ハンバーグの大きさに驚くそばっち

鉄板を覆い尽くさんばかりの巨大なハンバーグを食べました。(ちなみに東北の和牛100%使用だそうです)
そばっちもその大きさにびっくりしています。

おなかいっぱいのそばっち(ハンバーグ)

とっても大きいのに、お肉は柔らかくて、あっという間に食べてしまいました。
そばっちもお腹いっぱいで、横になって休憩しています。


後から考えてみると、から揚げ(鶏)、ソースカツ(豚)、ハンバーグ(牛)、といろんなお肉を食べつくした一日でした。


そばっちの冒険はまだまだ続きます!
次回の更新もお楽しみに!





Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback

【2018.9.9】そばっち、あっぴでアップでギブアップ!?

こんにちは!復興局のカメイです!

9月9日に行われた、あっぴリレーマラソンに参加するため、安比高原へ行ってきました!
今回はその様子をお伝えします!

数ヶ月前に参加が決定し、マラソンなどしたことのないカメイは、夜な夜な街道を走り練習していました。
といっても、1周2キロのリレーマラソンなので、意外と何とかなるだろうと思っていました。

しかし当日はあいにくの雨!会場に向かう途中にもどんどんひどくなっていきました。
そんな中とりあえず会場に到着し、参加賞のタオルをもらいます。
そばっちとタオル
参加賞のタオルとそばっち。

しかし雨は降り止まず。雨の中走るのは大変なので、ライト層であるカメイは出走を断念!
思い出にコースを1周走って引き上げることにするのでした。


スタート!
ウォーミングアップ気分で、のんびりスタートします!
コースは、前半が下り、後半が上りとなっており、一定のペースで走るのがなかなか難しいです。

コースからの景色1
コースからの景色です。草原です。

中間地点
中間地点です。この辺りから上り始めています。

コースからの景色2
コースの途中には、なんだか雰囲気のいい建物がありました。森の洋館。

ゴール地点
ゴール地点です。1周しか走っていないのですが、ゴールをくぐると達成感がありますね笑

走り終え、いい感じにびしょ濡れになった後は、盛岡に帰り、スポッチャで遊んでいました。
球技も久しぶりだったので、これはこれで楽しかったです!

しかし、急に涼しくなったこともあり、次の週カメイはしっかり風邪をひいてしまいました。
みなさんも体調管理には気をつけてください!

そばっちの冒険はまだまだ続きます!
次回の更新もお楽しみにッ!

Category : 未分類
Posted by 岩手県復興局 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。